2013-10-08(Tue)

草間彌生展

草間彌生展へ行ってきました\(^o^)/
すっごく すっごく 行きたかったから嬉しかったぁ!

私と草間さんの作品との出会いは・・・^^;
昨秋に娘と博多でお泊りした時に
博多駅の阪急デパートのショウウィンドーに
飾られていた 赤と白のオブジェに引かれました
赤と白の組み合わせというのも好きだったし
何と表現したらいいのか わからないけど
その作品に引き込まれ しばらく見ていました

その後 ニュースで作品を目にすることがあり
そして 24時間テレビで智くんとコラボTシャツを作るという
ニュースがあり・・・
展覧会があるというのも知り 見に行きたくなりました
行ったのは 10月6日日曜日

展覧会開催地は 大分県!
どうやって行くか 一人か複数か すっごく考えました
で、考え抜いて決めたのが 主人に運転してもらって
自家用車で行くという方法にしました 安く行けるということが一番!
主人とどこかへ一緒に行くなんて・・・
絶対したくないってのが私の本心なんですが^^;
欲望を満たすためには 少しの我慢は必要・・・ってことで
主人に連れて行ってもらうことにしました

大分へ向かう道中 あまり会話もなかったのですが
ハーモニーランドが見えた頃
『●●ちゃんが小さい頃 よくここに通ったよね~』
なんて 少し話が弾みました
娘が小さい頃 星のまだ見える時間に自宅を出発し
ハーモニーランドへ遊びに来たのを思い出しました
もう 多分 15年くらい前です
幼稚園の頃 行ってたので・・・
小学校にあがってからは ダンスばかりの日々だったので・・・

大分市美術館に着きました 約4時間弱かかりました
ちょっと途中で休憩したり 寄り道したりして行ったので
着いたのは お昼ちょい過ぎ 
食事をすることにしました

もうね 美術館のいろんな箇所が赤い水玉でとても可愛かったです
テンション上がりまくりでした
外にも いろんな形のオブジェがありました






美術館に併設されてる 洋食レストラン ひかりに行きました
美術館は午後6時閉館だけど レストランは夜9時半までだったかな
お客さんが多かったので 案内されたのが窓辺でなかったから
景色が見えにくかったけど 夜景がいいらしい
入り口にあったこれ

草間彌生展に合わせて この企画があったので
こちらを注文しました

チリコンカン 日本語で言うとメキシコカレー 
そんなに辛くなくて 食べやすかったです
やや大食いの私ですが 結構な量でした
多かったので 食べきれない分 主人に食べてもらいました
こういう時は 男の人に限るね←都合良過ぎ^^;
ウインナーがとても美味しかった!
主人は ポーク重を食べました

食事を終えて 別れました
興味ないっていうからね 一人で展覧会へ入りました
ロビーにも たくさんの作品がありました



これも丸っこいから 作品だと思って撮ったけど・・・不明です(笑)


複数で来られてる方は お互い作品の横に立って
写真を撮りあいっこしてましたけど・・・(+o+)

私もここはどうしても記念写真をとりたくて
知らない方にお願いして 撮ってもらいました

背の高さがバレちゃうかしら(笑)
7万人達成ですって!

彌生ちゃん14


展覧会の中には 大きなキャンバスに何枚もの絵が展示してありました
音声ガイドも聞きながら見ました
草間彌生さん 話だしたら止まんないのかな・・・
時々 音声ガイドの声がだんだん絞られていくというのが
いくつかありました

普通 美術品って写真を撮ってはダメなんですけど
ここの部屋は 撮影OKでした♪


天井の電気が写ってるのがわかりますか?
それぐらい 大きな作品なんです

部屋中が水玉 とても素敵でした

彌生ちゃんは 小さい頃 何かの拍子に絵を描くという衝動にかられて
ずっと絵を書いていたそうです
でも それをお母さんに止められたりしたそうです
書きたいのに書かせてもらえない
そんな思いをしたそうです

絵の展示も終盤ごろ DVDのパッケージというのかなぁ
彌生ちゃんが写ってて 自筆なのかな
『わたし大好き』と書いてあったのを見て
なんか これまで見た作品を思い返しながら
涙が出てきました
すごいなって 素晴らしいなって 思いました
この文字がいろんな意味でとれると思うんですけど
私の解釈は 自分が大好きということ
多分 絵ばかり描いてて なんで他の人と自分は違うんだろうと思った時に
悩むと思うんです 
だけど 彌生ちゃんは自分の本能のままに絵を描いていった
そんな自分が大好きなんだろうと・・・
そう解釈しました(あくまでも私の解釈です)

身体に水玉を書いたり 服を水玉に切って着ている写真も展示してありました
彌生ちゃんの力ってすごいな~って思いました
そして 最後の部屋は
無数の電球がつるしてあって 回りは鏡張り
なので 真っ暗のなか カラフルな そして色のトーンの同じような
電球がついたり消えたりする 作品の展示でした

どの作品もとても素晴らしくて 感動しました
注)智くんが彌生ちゃんって呼んでるから 
便乗して 呼ばせていただきました^_^;

自分でも ビックリだけど
美術関係のバイトに行ってますが 図録なんて買ったことないのに
彌生ちゃんのは 買っちゃいました(*^_^*)
それから 監視員さんも観察しました(笑)

じっくり読んでいって もっともっと彌生ちゃんのことを
知ろうと思ってます♪
あとね ポストカード メモ帳 缶バッチを購入しました

常設展が無料だったので 時間のある限りしか見れませんでしたが
4部屋あって 結構な数ありました
所蔵品がたくさんあるってことなのかな
彌生ちゃん13
↑ここは 常設展の途中 大分市内を展望する場所がありました

展覧会 とてもよかったです
連れて行ってくれた主人にも 感謝です^^;

長文おつきあい ありがとうございました

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

Plus

Author:Plus
Plus
中年のおばちゃんです・笑
大好きなハンドメイドや
時々嵐(特に二宮くん)のことを
ゆる~く更新いたします
大人かわいい、使える小物を製作
主に山口県内の
ハンドメイドイベントに参加
イベントでお目にかかれたら
ぜひ声をかけてくださいね

★委託販売先★
☆Smile☆
☆プチ・ハート☆
☆ふみおか☆

**Plusオリジナル作品**
コインケース・ボトルバッグ・ネームホルダー 
通帳カードケース・通帳ケース・マルチポーチ
クリアポーチ・ハブラシケース・ペンケース
スマホケース・マスクケース・巻ッキー・パスポーチ
※以上の作品の無断複製・複写や画像の無断転載は
固くお断りいたします

コメントお待ちしています♪

但し
中傷コメントと思われるものは
削除いたしますので、
ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR